合唱練習② 給食試食会

 
 今日も外部講師の先生をお招きして,合唱練習を行いました。

 子どもたちとしては,待ち遠しいこの練習であるがためにか,ついつい指導の先生も熱が入ってしまいます。もちろん担任の私たちも熱の入れ様はすごいです。その甲斐あってか,前回の練習以上に,子どもたちの声の大きさも,姿勢も,そしてやる気もみなぎっていました。日に日に合唱の歌声が仕上がっていくのを感じます。
 
 その動画をここでご披露したいのは山々なんですが,それは本番までのお楽しみと言うことで。
 
 
 
 
d0340044_15004348.jpg
 
 
 
 つづいて,今日は「給食試食会」も開かれました。

 保護者の皆さまと栄養士の先生をお招きして,みんなでテーブルを囲み,普段児童が口にしている給食を召し上がっていただきました。今日のメニューは,いつも以上のごちそうだったため,保護者の皆さまも「なつかしい!」の他に,「今の給食ってこんなにおいしくなっているんだね。」などの声も聞かれました。
 今現在,給食がテレビのニュースで取り上げられていますが,保護者の皆さまも,給食を実際に口にしたことで,安心していただけたようです。

 試食会の後は,お招きしていた栄養士の先生から「朝ご飯の必要性」というご講話をいただきました。

 食の安全を守りながらも,引き続き,「食育」を進めて参りたいと思います。

 参加していただいた保護者の皆さま,本日はお忙しい中ありがとうございました。
 

  
d0340044_15132829.jpg
 

d0340044_15133012.jpg


d0340044_15133507.jpg


d0340044_15133763.jpg


d0340044_15133103.jpg

 
 
 ~今日の給食~
 ・みそラーメン
 ・牛乳
 ・あじフリッター
 ・じゃがいものミルク煮
 
 
 

d0340044_15133317.jpg


 
 
 
 今日の給食で出されている,「ほうれんそう」。一度お鍋でゆでてから調理される方が多いようですが,実は電子レンジで「チン!」してから調理するのも,有効活用とされているんです。ですが,電子レンジを使うことによる欠点もあるんです。それは何だかご存じですか?
 答えは,「チン!」すると,ゆでるよりも「アク」が残ってしまうんです。ビタミンCも壊れなく体によい食べ方なのですが,どうしても味が落ちてしまいます。
 そこで!裏技です!!
 ほうれん草の茎と葉を互い違いに並べて,そのまま「チン!」すると,アクを多く抜くことができるんです!
 ぜひとも電子レンジを使った「ほうれん草」料理に挑戦して見てくださいね!


 みんなでおいしくいただきました。 ごちそうさまでした。


[PR]
# by ishioka-e | 2017-09-22 15:23 | 学校行事 | Comments(0)

人権教育

 
 今日は全校児童で「人権教育」を行いました。

 図書室に集まり,みんなで人権に関するビデオ「名前・・・それは燃える命」を鑑賞しました。

 みなさんも当然ですが,それぞれ違った名前をおもちですよね?

 今日はその,「名前」の大切さについて学びました。どんなに親しい仲であっても,人に呼ばれて嫌な気持ちなる「あだ名」ってありますよね。自分はそんなつもりがなくても,知らず知らずに相手を傷つけてしまう呼び方になってしまうこともあります。そんな普段の友達との関わり合いのキーワードとなる「名前」。それは「自分自身」を現すものであり,自分を愛する親が一生懸命考えて付けてくれた大切な「たからもの」。
 
 あの有名ミュージシャンの「ゴダイゴ」が作曲した「ビューティフルネーム」の曲に合わせて,今日は名前の大切さを学習することができました。

 みなさんも是非,自分の名前の由来をご家族で話し合ってみてください。
 自分のことがまた違った意味で好きになるかも知れませんよ。

  Every child has a beautiful name
  A beautiful name, a beautiful name
  呼びかけよう名前を 素晴らしい名前を
  どの子にもひとつの生命が光っている
  呼びかけよう名前を 素晴らしい名前を
 
 
 
d0340044_15131360.jpg
 
 
 ~今日の給食~
 ・ごはん
 ・牛乳
 ・野菜キャベツメンチ
 ・ツナとほうれん草のごま和え
 ・なめこ汁

 
 
d0340044_15131505.jpg
 
 
 今日は基本に返って「ごはん」のお話を。

 米をよく研いで,水加減を調整して火にかければ,おいしいごはんが炊けますよね。
 さて,炊きあがったごはんって生米の何杯の重さになってると思いますか?
 正解は約2.3倍と言われています。ごはんは,パン類に比べて水分が多く腹持ちも良いです。パン類は水分をほとんど含まないので,たくさん食べてしまいがちです。このことから,朝ご飯に適しているのは,やはり日本の「ごはん」です。ごはんを食べると太ると思われがちですが,パン類に比べてカロリーも低く,ミネラルも含まれているので,実はごはんをよく食べる方が正常な体重を維持できるそうです。健康のためにも成長のためにも,毎日しっかりと「ごはん」を食べましょう。
 
 
 おいしくいただきました。ごちそうさまでした。 

[PR]
# by ishioka-e | 2017-09-20 15:32 | Comments(0)

 
 今日は,高学年の提案で,全員で「遊ぼう集会」を開きました。

 遊びの内容は「ドッジボール」です。
 高学年の皆さんが,ルールからチーム分けまで計画して,仲良く遊ぶことができました。

 上の学年のお兄さんお姉さんが,下学年のお友だちに「投げていいよ。」とボールを渡してあげる姿が,何とも微笑ましいですね。台風一過で,少し蒸し暑い日でしたが,どの児童も全力で走り回り,大声で笑い合いながら汗を流していました。

 15人しかいない石岡小ですが,本当にみんな仲良しです。
 とても楽しい時間になりましたね。
 
 
 
d0340044_11583784.jpg
 
 
 
d0340044_11584470.jpg
 
 
 
d0340044_11583912.jpg
 
 
 
d0340044_11584518.jpg
 
 
 
d0340044_11584192.jpg
 
 
 ~今日の給食~
 ・麦入りごはん
 ・発酵乳
 ・ポークカレー
 ・チキンカツ
 ・パリパリ和え
 
 
 
d0340044_11584267.jpg
 
 
 今日のメニューは,日本全国民が愛してやまない,「カレーライス」です。しかも,チキンカツつき!ごはんの上にカツをのせて,カレーをかければ,あっという間に「チキンカツカレー」の完成です!どの児童も口数少なく,黙々と食べていました。
 また今日のパリパリ和えですが,いつも以上に食感が「パリパリ!」なんと,今日のパリパリ和えには,隠し食感として「たくわん」が入っていました。食感もそうですが,「音」も大事な調味料ですよね。熱中症予防の観点から,塩分を含むたくわんを使用しているそうです。ちなみに,きゅうりは,関南町神岡産の物を使った地産地消になっています。
 
 
 おいしくいただきました。ごちそうさまでした。

[PR]
# by ishioka-e | 2017-09-19 12:06 | Comments(0)

 
 本日も先生方は全員,校外研修です。

 中郷中学校へ出向き,授業参観を行いました。
 もちろん,石岡小の卒業生が頑張っているかもしっかりと見学してきました。
 
 我々教員は,「日々,研修と修養の努め,職務の遂行にあたっては・・・」

 このくだりは前回説明したので,もういいですね。


 今日も先生方の研修中に,校長先生が「全校道徳」の授業を行ってくれました。
 「今日も校長先生の授業があるよ。」の朝のお話に子どもたちは,「やったー!」の歓声。担任の先生といたしましては,複雑な心境です・・・。
 
 今日のテーマは,「泣いたこと」。
 子どもたちそれぞれが,「泣いた瞬間・思い出・出来事」などをグループエンカウンター方式で話をしました。友達の話を聞いて,それぞれに感動する瞬間や,価値観などを見出し,共感を深めることができました。
 
 心の栄養となる道徳授業。今後,道徳授業に評価ができるとかできないとか・・・。様々な話し合いが政府を挙げて行われているようです。石岡小での「だめな物はダメ!」「友達に思いやりの心を!」「集団の一員として働くこと」などといったスタイルの中で,目に見えない「道徳心」は,日々育っています。
 
 
 
d0340044_09582438.jpg
 
 
 
d0340044_09585258.jpg
 
 
 
d0340044_09591464.jpg
 
 
 
d0340044_09594767.jpg
 
 
 
 ~今日の給食~
 ・ごはん
 ・牛乳
 ・八宝菜
 ・春巻き
 ・ヨーグルトサラダ
 
 
 
d0340044_09594931.jpg
 
 
 今日の給食は,中華です。
 「八宝菜」の「八」ってどんな意味が込められているかご存じですか?

 多くの方が「八種類の食材を使っているから」とお答えになると思います。
 でも,五目そばの「五目」とは,実は意味が違うんです。
 八宝菜の「八」は,実は「多くの物」と言う意味が込められているそうです。
  いかやエビ,さらに豚肉や卵とたくさんの野菜を炒めて味付けしてとろみを付ければ,おいしい八宝菜の完成です。さらにごはんにのせればあっという間に「中華丼」が出来上がります。苦手な食材も工夫して混ぜ込めば,おいしく食べることができますね!

 
 おいしくいただきました。ごちそうさまでした。

[PR]
# by ishioka-e | 2017-09-19 10:07 | その他 | Comments(0)

  
 スティーブン先生をお招きしての,英語授業が行われました。

 現時点では,週に1回程度の「体験的活動」として取り扱われていますが,皆さんご存じの通り,小学5〜6年生では、外国語活動に替わり新たに英語が教科となる予定です。

 では「外国語活動」と教科としての「英語」の違いはどこにあるのでしょうか。外国語活動というのは、「英語の音に慣れ親しむこと」「コミュニケーションに対する関心・意欲・態度を育てること」などを目標にしています。英語を使うことに親しむのがメインというわけですね。それに対し「教科の英語」は、英語によるコミュニケーション能力の基礎を養うことが目標なんです。

 親しむことがメインだった外国語活動とは異なり、具体的に“英語のスキル”を育てることに主眼が置かれます。教科になると、教科書ができて、数値などによる成績がつくようになるかもしれない、ということも大きな違いですね。


 小学校の英語において、予定されている1つめの大きな変化は、5〜6年生で「英語が教科として」導入されることです。現在、小学5〜6年生では外国語活動が必修となっていますが、それに替わり、英語が「教科」として導入されるのです。そしてもう1つの大きな変化は、現在何も行われていない3〜4年生で「外国語活動」が「授業」として導入されることです。(現在は総合的な学習の時間の一環として学んでいます。)
 
 でも,大丈夫! なぜなら,石岡小の子どもたちは週に3回以上,外国人講師と触れあい,「生の英語」を耳にしているからです!必修化することに「不安」を感じることよりも,「これから新しくどんな勉強ができるのか!?」というプラス思考でこれからも頑張っていきたいですね!
 
  
 
 

d0340044_16075210.jpg
 
 
 
d0340044_16075430.jpg
 
 
 ~今日の給食~
 ・五目うどん
 ・牛乳
 ・コロッケ
 ・野菜サラダ
 
 
 
d0340044_16075016.jpg


 今日は,「コロッケ」の語源についてチョット小話。

 実はコロッケは,フランス料理のある料理名がなまって,コロッケと呼ばれることになったそうです。「クロケット」がフランスでの正式名称で,名前の由来そのものは,「クロッケー」というそうです。クロッケーという競技に使われた,用具の先の形にそっくり!だから,そう名付けられたそうです。ロシアのピロシキにそっくりですし,メンチカツとの見分け方も難しいですよね。日本のコロッケだけで考えても,様々な種類もありますしね。
 自分が小学生の時は,食卓にコロッケが出ただけで,テンションが上がりました。

 後日談ですが,ゴーヤの時と同様に,今日の夕飯にもコロッケが出てきました・・・
 
 
 今日もおいしくいただきました。ごちそうさまでした。
 


[PR]
# by ishioka-e | 2017-09-15 17:03 | 高学年 | Comments(0)